被せ物の治療後に舌痛症と診断され…

噛み合わせ治療の患者様の体験談Vol.33

噛み合わせ治療の患者様の治療体験談Vol.32

      
  • 女性
  • T.M様
  • 2019年 5月

3~4年前に、近所の歯医者さんで大々的にかぶせ物の治療をしました。

治療の途中から舌がピリピリし始めました。物を食べている時や、何かに熱中している時は気にならないのですが、何もしていない時にそのピリピリが気になり、すごく不快感がありました。

その事を歯医者の先生に相談したら、それは舌痛症ですね。まじめな人とかストレスが原因になってしまうので、心療内科科に行ってくださいと言われました。あまり思い当る事は無かったのですが、治したい一心で心療内科に行きました。うつ病の薬を処方され、多少は良くなったのかもしれませんが、薬に頼り続ける治療に疑問を感じ、他の治療方法を調べ始めました。

そんな中、こちらのオーク銀座歯科クリニックの患者さんの治療体験記に出会いました。私もこの先生に診てもらいたいと思いました。

私は、治したかぶせ物の高さが低くなっているのでそれを治すのと、それと並行して肩と首の凝りが酷くなっていたので、トリガーポイント療法という施術を受けることになりました。トリガーポイント療法の李先生の大丈夫だよ。必ず良くなるから。などの言葉や、難波先生の歯や体についての説明や妥協しない治療のおかげで、以前よりだいぶ良くなりました。

私と同じ症状に悩まれている方にぜひ、私のつたない説明ではなく、先生のお話を聞いてもらいたいです。それが無駄な時間とお金を使わず、心と体の健康を取り戻せる一番の方法だと思います。

医院情報

アクセスマップ

オーク銀座歯科クリニック顎関節症&噛み合わせ治療センター

院長 難波 郁雄
TEL:03-3535-8883

〒104-0061
東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座3F

診療時間  ※完全予約制
10:00~13:00 / 14:00~18:30 ※受付は18:00まで

診療日案内

  • オーク銀座クリニック オフィシャルサイト
  • オーク銀座クリニック ドクターズコラム
  • Doctorbook