顎関節症・噛み合わせ治療センター >> 患者様の噛み合わせ治療治療体験談 >> 10年間苦しんだ咬み合わせの不整合と顎関節症が快方に

10年間苦しんだ咬み合わせの不整合と顎関節症が快方に

噛み合わせ治療の患者様の体験談Vol.7

噛み合わせ治療の患者様の治療体験談Vol.7

      
  • 男性
  • H・K 様
  • 2012年 9月

10年間苦しみました。

咬み合わせの不整合と顎関節症。

きっかけは、インレーの治療。昔詰めたアマルガムを白くて見栄えの良いセラミックインレーに変えたこと。

治療終了間際に突然不快感に襲われ、自分の歯がすべて崩壊する夢を見て起きるほどに。
朝起きると顎の筋肉が腫れていて、歯茎に疲労感が残っている毎日。
首のコリが併発し血圧も上昇。カラダ全体のバランスがすべて狂ってしまったようでした。
治療した歯科医院では治せないとのこと。

歯医者さんを探す日々がスタートしました。

人の紹介、インターネット、雑誌の記事、有名な大学病院.etc.
7件か8件の歯科医院を周り、様々な意見と治療法に出会いました。
「マウスピースをつけて寝ることをお薦めします。」
「ストレスが原因です。気がついたら口を開けるようにしてください。」
「顎の筋肉をほぐすことです。ボトックス注射を定期的におこなって顎の筋肉を弱くしましょう。」
「治療した歯のあたりの問題です。反対の歯もセラミックにしましょう。」
どれもこれも対処療法か原因のすり替えばかり。

「咬み合わせの不整合が原因なんだから、咬み合わせを治しましょう。」

というシンプルで根本治療を薦めてくれる歯医者さんに出会うことは10年間できませんでした。

もう一生治ることはないと、諦めかけていた頃、ふと目にした
オーク銀座歯科クリニックのホームページ。
「顎関節症&かみ合わせ治療センター」と明記されています。

「期待はしないけど行ってみるか。」という軽い気持ちで申し込み、難波先生と初めてお目にかかった時。
「治せます。」と断言してくれたのは、今でも忘れません。

治療を受けていて、非常に印象的だったのが、正しく当てていくことの重要性。
今まで経験した咬み合わせ治療は、すべて「歯を削る」というマイナスの理論。

難波先生は、「当たっていない箇所に足していく」という、プラスの治療をしてくれました。

考えてみれば当たり前かもしれません。
バランスをとるのに削ってばかりでは、いつかは無くなってしまうかもしれません。
しかし、その当たり前のことを誰もやってくれなかったのです。

本格的に治療が始まってからは、うれしい驚きの連続。
1本、また1本と治していくごとに、確実に口全体が楽になっていくのを実感できました。

歯医者さんに行くのが楽しい。という人生初の経験です。

咬み合わせは難しく、長年苦しんでいても半ば諦めているという
私と同じ経験をされている方も多いかと思います。

でも諦めないでください。
一度でいいので難波先生を訪ねてみてください。

心からお薦めいたします。

医院情報

アクセスマップ

オーク銀座歯科クリニック顎関節症&噛み合わせ治療センター

院長 難波 郁雄
TEL:03-3535-8883

〒104-0061
東京都中央区銀座3-7-2 オーク銀座3F

診療時間  ※完全予約制
10:00~13:00 / 14:00~19:00 ※受付は18:00まで

診療日案内

  • オーク銀座クリニック オフィシャルサイト
  • オーク銀座クリニック ドクターズコラム
  • Doctorbook